病院で障害年金について少しお話をしてきました。

今日、病院で障害年金について少し話をしてきました。

以前は、障害者手帳については「障害手帳はちょっと〜」ということでしたが、今日の話では診断書を少し重めに書いてくれるとのことでした。
その点、少し気が楽になりした。

あとは、初診日証明や1年6ヶ月時の診断書で、最初の診療所に行かなければいけないのか?という点が気になっています。

最初の病院で異様なほど薬を大量に処方されて、逃げるようにセカンドオピニオンに移ってきたので、再び最初の診療所に行くのは正直、億劫です。
これについては、社労士の方と相談していきたいと思っています。

病歴をまとめようかと思ったけれど

社労士との電話で、次回の電話で手元にあった方が話が進展しやすいものはありますか?と聞いたら病歴などの申請書があるといいみたいな感じだったけれど、電話して第一歩を踏み出して精一杯なのか、今日はもう無理そうです。(電話でも、病歴の申請書は必須ではないし無理しないでとのことでした)

その後、ネットでぷらぷら等級を調べていたけれど、まあとれて三級で、盛りに盛りまくって二級といったところでしょうか。
うつ病治療から躁うつ病治療で投薬が根本的に変わって余計に長引いたというのをハッキリしないといけないかなとか思ったり。

社労士とお電話

新規受け付けができなかった社労士の方から、別の社労士を紹介してもらいました。
夕方、その社労士と電話で軽く相談。
遡及請求はできそうだけど、現状を正確に医師に伝えて診断書を細かく書いてもらうのが肝っぽい。
そのため、土曜日から時間軸で行動記録を取っています。
・頭痛が頻繁に起こるので、起きたタイミングの薬の服用の記入
・寝込んだ時間の記入
・外出できた時間の記入
などなど。始めたばかりなので、けっこう細かく書いていますが、フルタイム
勤務が難しい現状を表そうと思っています。(あとは、レコーディングしながら日々のリズムを取り直すつもり)

遡及請求のついでに、精神障害者手帳も申請してもらいたいところ。

明日は歯医者と、国民健康保険の整理。
調子がよければ、水曜日の診察を火曜日の午後の部に持っていきたいところかなぁ・・・

意識して起き続けてみる

今朝は二度寝後に8時に起床、その後どうにも寝そうだし、おチビの相手も難しそうだったので、9時からPC片手に個室(洋室、別名物置)へ移動。

メールチェック、SNSチェック後にオンラインショップのアクセス解析をしてJimdoの新UIとやらを少し触って、YouTubeを見て一時間経過。

PCに触れていれば刺激で何かクルかなーと思っていたら、夏コミでDevLOVEスペースがあったりと、そういえばコミケは「なんでも」集結するんだったと次回あたり行ってみたいと思ったり。

キャリアカウンセリングまとめ

1. 日々のリズム調整のために、日記などの「見える化」


1. 時間単位のスケジュール帳

2. 見える化したものを参考に医師と話し合う

3. リズムが整った後に転職活動開始

4. 仕事を探す場合は、例えばハローワークインターネットサービスなら「パート」で検索すれば、労働時間など融通のきく案件が表示される

5. 今後は障害者雇用枠を意識するのもあり

6. 1日どのくらいPCと向き合えるか

1. ホームページ運営や
2. 自分の興味あることなど

フレームアームズのヴァイスハイト・シータ。画面で見るより赤みがバイパーii的で意外と良い感じ!

フレームアームズのヴァイスハイト・シータ。画面で見るより赤みがバイパーii的で意外と良い感じ!

フレームアームズ アーキテクト 組み立てバージョンです。組み立てる必要がありますが、その分安いし、さらに関節の保持が強いのでかなりオススメです。

フレームアームズ アーキテクト 組み立てバージョンです。組み立てる必要がありますが、その分安いし、さらに関節の保持が強いのでかなりオススメです。

最近寝る前にトランスフォーマーでパズルをしていましたが、この度おチビに見つかりまして、没収されましたorz

最近寝る前にトランスフォーマーでパズルをしていましたが、この度おチビに見つかりまして、没収されましたorz